読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛なんでも研究室

恋愛に関してのあらゆる問題について研究するサイトです。片想いの恋から夫婦の恋愛まで幅広く取り上げます。

これからは高齢者でも恋活が盛んな時代に!

f:id:jeff777:20160708224556j:plain

年を取っても魅力的な女性が増えた!

日本は世界でもトップクラスの長寿国です。そのため平均年齢がアップし、高齢者と言われる世代の人口が増加してきました。

そんな高齢者には、若くて元気な人がたくさんいます。

最近は年を取っても若々しく見える美魔女と呼ばれる女性や、60歳や70歳を過ぎても魅力的な女性が多くなりました。

これは高齢者が増えたことに加えて、いつまでも若くて綺麗な状態をキープしたいという女性の要望に応えて、化粧品やサプリメントなどの研究が進んだためだと思われます。

プラセンタを紹介したテレビショッピングでも、愛用者の73歳の女性がとても若く見えるのはビックリしますね。

このように年を重ねた女性が美しくなると男性も放ってはおきません。何歳になっても男性は女性にアタックしますので、これからは高齢者の恋活も盛んな時代になるのではないでしょうか!

つまり、恋愛に年齢は関係なくなるということです。

60歳や70歳くらいになると結婚や離婚などを経験している人が多く、もう恋愛をする年代ではないと考えている人も多いと思いますが、これからは充分にチャンスが出てくるでしょう。

もちろん、高齢で独身の方が恋活をすることは好ましいことですが、既婚者で浮気をする人も増えるかもしれません。

 高齢者の出会いと、長生き・若返りの効果

インターネットが普及してから、男女の出会いの場を提供する「出会い系サイト」が続々と登場していますが、これは若者だけが利用するものではありません。

中高年でも多くの方が興味を持っていて、実際に恋人が見つかった人もいるのです。

中には中高年専門の恋愛サイトもありますので、それを利用すれば恋活をスムーズに行うことができるでしょう。

また、シニアの方を対象としたサークルやイベントなどに参加することも出会うきっかけになります。

サークルは園芸、社交ダンス、陶芸など様々なものがありますが、同じ趣味を持っていればすぐに仲良くなれるでしょう。

中には独身仲間が集まる会などもありますので、それに参加すれば恋の相手が見つかるかもしれません。

ところで、最近は中高年の間でどんどんカップルが誕生していますが、恋愛をすると「長生き」や「若返り」の効果があると言われています。

好きな人がいることで、相手のために綺麗になるという意識が高まると同時に、健康にも気を遣うようになります。

その理由は、ずっと2人で一緒に元気に暮らしたいと思うようになるからです。

そこで食生活が改善されたり、近所の人たちとゲートボールをしたり、ウォーキングなどの運動を行うようになるのです。

また、実際に恋愛をしている人のほうが心臓発作などを起こす人が少ないなどのデータもあります。

つまり、高齢者の恋活は、いつまでも健康で幸せな生活を送りたいと思っている人に最適なのです。

恋人や婚約者に言えない秘密について

f:id:jeff777:20160706005120j:plain

1つくらいは誰にも言えない秘密がある!

人間には、誰にも言えない秘密が1つくらいはあるものです。

なぜなら、私たちは長い人生の中で過ちを犯すのが当たり前ですし、特に若い頃は好奇心が旺盛なため、イタズラや悪い事をしてみたくなるからです。

そのため、人には話すことができない隠し事ができてしまいます。思い当たることがある人も多いのではないでしょうか!

もちろん恋人や婚約者に打ち明けることができない秘密もあります。

それは、その秘密を知ったことにより、相手が離れてしまう可能性があるからです。

男性であれば、「学生時代に補導されたり、停学処分になったことがある」「暴走族に入っていた」「元カノとの間に隠し子がいる」「かつらを着用している」などがあります。

女性であれば、「家事ができない」「水商売や援助交際の経験がある」「コンビニなどで万引きをしたことがある」「整形をしている」「借金がある」などが考えられます。

また、「二股をかけている」「恋人の親友と浮気をした」などは男女共通で秘密にしたいことです。

様々な秘密がありますが、打ち明ける必要性がなく、尚且つ相手にバレると仲が悪くなるようであれば、黙っていたほうが良いでしょう。

わざわざ恋愛関係に亀裂が入るような行為は避けるべきです。

しかし、中には罪悪感や後ろめたさを感じて、正直に話す人もいます。それは秘密を持ったままで交際したり婚約するのは、相手に失礼であるという気持ちが芽生えるからです。もちろん、それによって関係が崩壊するのは承知の上です。

これはとても勇気が必要なことですし、立派なことだと思います。

もし、秘密を暴露しても相手が許してくれれば、これまで以上に2人の愛情が深まるでしょう。

相手に秘密を打ち明けられることも!

「恋人や婚約者に対して秘密を打ち明けたら、逆に相手からも秘密を告白された」という経験を持っている人も多いと思います。

つまり、相手も秘密を持っていて告白する勇気がなかったけれど、こっちが告白したので、気が楽になり、素直に話す気になれたということです。

そうなると、お互いに相手を一層理解するようになり、関係が強くて太いものになるかもしれません。

また、それだけでなく、隠し事がなくなれば、心のつかえが取れてスッキリしますし、秘密がバレることを心配する必要もなくなるのです。

それに対して秘密を隠し続けていると、常にバレる不安がつきまといます。そのため秘密を思い切って告白したことによって恋愛が上手くいくこともあるのです。

ところで、「秘密を打ち明けるか、隠し通すか」は人それぞれ異なりますが、もし告白するのであれば、ある程度親しくなってからのほうが良いでしょう。

それは、秘密によって大きなショックを受けても簡単に別れるのが難しいからです。逆に交際を始めたばかりであれば、それほど抵抗を感じることなく、すぐに別れることができますので、振られる確率が高いのです。

恋愛映画への憧れと現実

f:id:jeff777:20160704011804j:plain

映画のような恋愛を体験するのは難しい!

映画には様々なジャンルがあり、たくさんの素晴らしい作品が上映されてきましたが、その中で恋愛をテーマとした作品も大ヒットした名作が数多く存在します。

恋愛映画は、私たちに愛し合うことの素晴らしさや感動を与えてくれるもので、観ているうちにストーリーにどんどん引き込まれていきます。中には何度も涙を流す人もいるのです。

代表的な作品では、洋画であれば「タイタニック」「卒業」「ムーランルージュ」「ローマの休日」など、邦画であれば「花より男子」「電車男」「世界の中心で愛を叫ぶ」「失楽園」などがあります。

洋画のほうがスケールが大きい印象を受けますが、邦画にも洋画にはない日本人独特の繊細な表現などがありますので、それほど引けを取っていません。

そんな映画での恋愛は運命的なものを感じたり、奇跡的な偶然が重なるなど、素敵な話が多いのですが、実際に映画を観た人はそのような恋愛に憧れてしまう人も多いのです。

しかし、映画のストーリーのような出会いや恋の駆け引きなどを経験できる人はほとんどいません。

なぜなら、このような話は非現実的だからです。映画は人を感動させるように作られていますので、実際に起こらないような展開も数多く出てきます。だからこそインパクトが強く、多くの人を惹きつけるのです。

恋愛映画に憧れを抱いても、現実にはそれを体験するのは難しいでしょう。

どうしても体験してみたい人は?

では、どうしても恋愛映画に憧れて自分も同じような体験をしたい人はどうしたら良いでしょう?

まず、好きな映画のロケ地へ行ってみるという方法があります。

特に主人公が恋人と出会った場所へ行ってみると良いでしょう。そうすれば雰囲気を味わうことができます。

また、それだけでなく、うまく行けば同じような考えを持った異性と巡り合うチャンスが訪れるかもしれません。

つまり、同じ映画が好きでロケ地での出会いを求めてやって来た人と親密になるということです。もし、そのような形で男女が出会うことができれば、とてもロマンチックですし、素敵な恋が始まる可能性があると言えるでしょう。

すでに恋人がいる人は相手を誘って出掛けても良いでしょう。映画の中で恋人同士が一緒にデートをした公園などを散歩するだけでも、主人公になりきることができます。

もちろん、映画の中で主人公が言ったセリフや行動などを真似すれば、尚良いでしょう。

結局、映画のような恋愛は現実的ではないということなのですが、稀に経験したことがあるという人もいます。

物語にしたくなるような素敵な恋の体験をした人はとても幸運だと思いますし、パートナーとの絆がとても深まるのではないでしょうか!

恋活は失敗続きでも諦めないこと!

恋活

f:id:jeff777:20160628010624j:plain

モチベーションをアップさせる!

恋活をやっても失敗続きで、なかなか成果が出ないことがあると思います。そんな時は気分が落ち込んでしまうのではないでしょうか!

実際に何度も振られると、「自分には一生恋人ができない」と思い込んでしまったり、異性と会うのが嫌になったり、人間不信になる人もいるそうです。

そうなると、やる気がなくなって恋活をやめてしまうかもしれませんね。

しかし、そこで諦めてはいけません。何事も諦めない人が成功しますが、それは恋活に関しても同じです。一生懸命に頑張れば必ず成果は出ます。

気持ちが強い人であれば、すぐに気分を切り替えて別の人にアタックできますが、そのような人は稀です。

多くの人は立ち直ることができなくなり、しばらく恋活を休止して、活動を再開するまでに時間がかかってしまうものです。

では、落ち込んでいる期間を短くして、すぐに恋活を再開するにはどうすれば良いでしょう?

それにはモチベーションをアップさせることが大切です。

最も良い方法は、「もし彼女や彼氏ができたら、こんなことをしてみたい」という具体的な夢を抱くことです。

例えば、カップルでないと行きづらいテーマパークやお店に行く、あるいは一緒に海外旅行に出掛けるなど、どんなことでも構いません。

そして手元にテーマパークや海外旅行のパンフレットを用意しておくと効果は高まります。

また、「クリスマス、花火大会、バレンタインデーなどのイベントまでには絶対に恋人を見つける」という目標を持つこともモチベーションのアップに繋がります。

これらの時期に恋人がいないと寂しい思いをしてしまいますので、効果があるのです。

プライドや自尊心に打ち勝つ!

人間にはプライドや自尊心があり、これがとても厄介な存在です。恋活に失敗すると心が傷つきますが、プライドや自尊心が高い人ほどダメージが大きくなります。

そのため恋活に失敗すると、2度と嫌な思いをしたくなくなりますので、臆病になってしまうのです。

振られることに対しての恐怖心が恋活を邪魔して諦めてしまうこともあります。

このプライドや自尊心は何の役にも立ちません。様々な行動を妨げる邪魔者です。

恋愛に限らず、仕事や人との付き合いでも邪魔になるのです。

そう考えるとプライドや自尊心に打ち勝つことが、恋活を成功させる重要な要素の1つと言えるでしょう。

しかし、これは決して簡単なことではありません。自分1人の力では難しいという人もたくさんいます。

では、どうしたら良いでしょうか?それは専門家に依頼することです。

最近はプライドや自尊心を取り払うためのセミナーや心理カウンセリングなどが全国各地で開催されていますので、1度受講されてみると良いかもしれません。

人間はいくらでも変わることができますので、自分を変えてから新たにチャレンジしてみると良いでしょう。

恋人を見つけることは決して簡単ではありません。1度や2度振られるのは当たり前だという気持ちを持って恋活に励むようにしましょう。

デートで不機嫌な表情をする人!

恋人関係

f:id:jeff777:20160622204053j:plain

不機嫌な理由を聞いてみること

楽しいデートのはずなのに相手の機嫌が悪くて、全然盛り上がらないという経験をしたことがある人は多いと思います。

例えば、「話し掛けても、きちんと返事をしてくれない」「空返事が多い」「こちらの話題に乗って来ないので会話が続かない」などです。このような対応をされると、とてもイライラして不愉快な気分になりますね。

そんな時は黙っているのが一番良いのかもしれませんが、デートは好きな人と一緒に過ごせる憩いの時間ですし、ストレス解消や心の洗濯を目的としている人もいます。

そのためデートをして不愉快な気分になっては意味がありません。気分よく過ごすことができなければ、中止にして家に帰ったほうが良いでしょう。

しかし、わざわざ忙しい中で時間を作って出てきたわけですから、家に帰るのも釈然としないものです。

そこで相手に不機嫌な理由を聞いてみるのが最善の方法だと思います。

雰囲気によっては聞きづらいことがあるかもしれませんが、理由が気になってしまいますし、今後の2人の恋愛を順調に進展させるためにも、知っておいたほうが良いでしょう。

ただし、不躾に「今日は何で機嫌が悪いの?デートが全然楽しくないんだけど」などという言い方はやめましょう!

不機嫌な相手に対して、怒らせるようなことを言うと喧嘩になることがあります。油に一気に火を着けてしまうようなものです。

そのため、当たり障りがないように角が立たない言い方で尋ねてみるようにしましょう。

最もベストなのは、「なんか元気がないみたい。どうしたの?すごく心配しているんだけど」という言い方です。

「あなたのことが心配」ということを強調することが大切です。これなら相手も気持ちよく事情を話してくれるのではないでしょうか!

不機嫌な理由がわかれば、2人で話し合うことによって機嫌が直るかもしれません。

そうなれば楽しいデートをすることができますし、今まで以上にお互いの絆が深まるのではないでしょうか!

楽しいデートをするために

デートをするためには、忙しい日常生活の中で時間を削らなければなりません。ですから楽しくて有意義なものにすることが大切です。

仕事などで面白くないことがあったからと言って、デートの時に「むすっとした顔」をしていては相手に失礼になります。もちろん、恋人に八つ当たりなどをするのは論外です。

そんな時は「こんな嫌なことがあったよ」と話をして、相手に聞いてもらいましょう。それだけで気分がスカッとすることがあります。

また、相手に不満があって不機嫌な表情を浮かべているのであれば、言いたい事をハッキリ伝えたほうが良いでしょう。

言い争いになることがあるかもしれませんが、逆に「早く教えてくれればいいのに」と言って簡単に解決するケースも多いのです。

楽しいデートをするためには、どんなことがあっても不機嫌な表情をするのはNGです。場合によっては恋愛関係が崩れることも考えられます。

嫌なことがあって平常心を保つことができずに、どうしても顔の表情に出てしまう時は「急用ができた」「風邪をひいた」などの理由をつけてデートをキャンセルしたほうが良いでしょう。常に笑顔を意識すると素敵なデートができるかもしれませね。

結婚適齢期を過ぎた人の恋愛!

恋活

 

f:id:jeff777:20160619001908j:plain

結婚相手として無難な人を探す

結婚適齢期を逃してしまった人は、恋愛の相手として、結婚の対象になる異性を選ぶケースが多くなると思います。

女性の場合は、20代前半であれば若くてカッコイイ男性に憧れることが多いと思いますが、婚期が過ぎてしまうと、顔がタイプでなくても経済力があって優しい男性を選ぶようになる人が増えてきます。

男性の場合も同様で、結婚を意識する年齢になると若くて可愛い女性よりも、家庭的で気遣いができる人を探すようになるのです。

この場合は相手に惚れたというよりも、結婚相手として無難な人を探して恋愛をするということになります。

つまり、ある程度条件が良い相手を見つけて、その人と交際しながら好きになっていくパターンです。

このような恋愛をする人は一刻でも早く独身から卒業したいと考えています。

年齢的に考えて、結婚適齢期を過ぎると遊びの恋愛をしている余裕はありません。将来のパートナー候補になる人と付き合うことが大切になってくるのです。

いつまでも独身のままでいると両親が心配しますし、親戚や職場など、周りの人が気を遣ってお見合い話などを持ってくるようになりますので、自分に不甲斐無さを感じるようになります。

そのため結婚を焦るようになるのです。

また、結婚をして子供を作らなければ、家の跡継ぎや相続の問題が発生することになりますので、とても重要なものなのです。

大人の恋愛をするようになる

結婚適齢期を過ぎると恋愛の相手をルックスで選んだり、成り行きの中で好きになった人と恋をするようなことがなくなるものです。

それは大人の恋愛をするようになったからだと思われます。

また、相手から告白されても交際については時間を掛けて慎重に判断するようになります。つまり、安易に恋愛をすることがなくなるということです。

そして相手のことを愛し過ぎて、周りが見えなくなるような熱愛をすることもなくなります。

あくまでも冷静沈着で落ち着いた恋愛ができるようになるのです。

もちろん、深入りし過ぎて恋人のために仕事をやめたり、身を滅ぼすようなこともありません。自分の生活や将来のことをしっかりと考えて相手と付き合うようになります。

一般的に大人になると異性に対する価値観も変化しますが、多くの場合は中味を重視する傾向が強くなると言われています。

様々な経験を積むことにより、人間を見極める能力が磨かれて、自分にふさわしい相手を選べるようになるのです。

そのため結婚適齢期を過ぎても素敵な恋愛をするチャンスが充分にあるのです。

恋愛は運の良し悪しで決まる?

恋活

f:id:jeff777:20160606170033j:plain

運と恋愛の関係 

私たちの人生は、運の良し悪しに大きく左右されていると感じることがあります。

例えば、学生時代に志望の高校や大学へ入るために、必死になって受験勉強をした経験がある人は多いと思いますが、山が当たるか外れるかによって、合格に大きく影響します。

志望の学校へ入学できるか否かは、その後の人生を大きく変えることも考えられます。

また、お金持ちの家に生まれてきた子供は他人が羨むような贅沢な生活を送ることができますが、貧しい家庭に育った子供は欲しい物も買ってもらえず、ひたすら我慢する辛い日々を過ごすことになります。

そのため人生には、少なからず運が関係していると言って良いでしょう。

これは恋愛にも当てはまります。

私はいつもカッコイイ男性や美人の女性が異性からモテて羨ましいと思っていますが、この外見の良し悪しは運によるものです。

もちろん、モテる要素は外見だけではありませんが、容姿が良いほうが有利であることは間違いありません。

また、出会いに関しても運の影響を受けているような気がします。

あまり努力しなくても偶然に素敵な恋人と出会える人がいますが、頑張ってもなかなか出会えない人もいるのです。

これは運と言うより縁と言ったほうが良いかもしれません。良縁に恵まれる人と、そうでない人がいますね。

それ以外でも、恋人はできるけれど、付き合った彼氏がいつもうだつが上がらないダメンズだったり、彼女ができるけれど浮気癖がある女性ばかりで交際が長続きしないなど、男運や女運が悪い人もいます。

そう考えると恋愛は運の良し悪しで決まると感じてしまうことがあります。

そのため恋愛運を上昇させるためにパワースポットや神社へ訪れる人が多いのです。

ただし、運を掴めるかどうかは本人次第ですので、本人の努力が必要であることは間違いありません。

幸せを掴むには?

さて、恋人探しの成功は運に左右されることが大きいのは事実ですが、すべてが運によって決まるわけではありません。私たちの心構えも重要なのです。

幸運に恵まれて、恋人候補となる異性が目の前に現れても、チャンスを逃してしまえば幸せを掴むことはできません。

そこで、私たちが幸せを掴むための心構えについて考えてみたいと思います。

まず、普段から人に好かれるように心がけることが大切です。明るく話し掛けやすいような雰囲気を持ち、人には優しく接するようにしましょう。

身だしなみも綺麗に整えて、清潔感を漂わせるようにしてください。

また、人の悪口を言ったり、自分より立場が弱い人に対して大きな態度を取るなどの行為は決して行ってはいけません。

仕事やプライベートも充実させて、常にイキイキしている魅力的な人間になるようにしましょう。

そうすれば、素敵な異性と恋をするチャンスが訪れた際にも成功する可能性が高くなるのです。

つまり、普段から出会いに備えて準備をしておくことが大切だということです。

そうすれば、幸せを掴める日が来るでしょう。ある日突然、素晴らしい人と巡り合えるかもしれません。

運は自分の努力ではコントロールできませんが、素敵な人と出会った場合、恋人になれるかどうかは、本人次第ですね。

運がないからと言って落ち込むよりも、この先どんな出会いがあるか楽しみにするくらいの気持ちを抱くと良いと思います。